トライバル.フュージョンスタイルのベリーダンスとはどんなダンス?

 

90年代初頭、アメリカにてファットチャンスベリーダンスというグループのディレクターであるキャロリーナが生み出したスタイルATS(アメリカン.トライバル.スタイル)というダンススタイルが原型の元になっています。

 

トライバルスタイルとは、

エジプシャン

アメリカン

キャバレー

ターキシュなど(オリエンタルと呼ばれるスタイル)

アフリカ北部の踊り

フラメンコ

インド舞踊

 

などの要素を取り入れて融合させたスタイルのベリーダンスです。近年ではヒップホップ、タンゴ、ゴシック、サイバースタイルなど、あらゆるジャンルのエッセンスを融合させた新あっ系のものもトライバル.フュージョンスタイルのベリーダンスには見られます。基本の動きはオリエンタルと共通する部分もありますが、トライバルにしかない特有の動きもあります。

 

オリエンタルとの大きな違いは、衣装のイメージの違いです。黒を基調としたエスニックなイメージの衣装が多く、ジプシーっぽい感じやアフリカなどの民族衣装を連想させるようなスタイルが多いようです。使う音源はバラエティーに富んでおり、ベリーダンス以外の音楽も多数踊りに使用されています。